英語を1年で日常会話レベルにする

| コメント(0) | トラックバック(0)
_1328618949.95825_13.png
■英語を1年で日常会話レベルにする。

3.11の地震以降、書店で語学の本が売れているという。なぜなのか?この国に見切りをつけて、海外へ行こうと思っているのだろうか?


まあ、それはさておき、英語を1年で日常会話レベルに方法を教えます。
巷の英語教材の広告で、「聞きながすだけで、自然と英語が口から出てくる」というものがあるが、あれは難しいと思います。


英語が苦手な人は、基本的に文法を理解していないからです。


そういうと、「日本語を覚える時に、文法から入らなかった。」と反論する人もいるかと思います。
しかし、日本語の場合は、自然と親が子供へ繰り返し繰り返し、文法のパターンを教えているのです。


だから、スムーズに話せるようになるのです。英語の勉強法は、文法と語彙を固めることが基本です。ここと飛ばしてしまうから、いつまで経っても英語が話せないのです。


英文法をマスターしたければ、「世界一わかりやすい英文法の授業(関正生)」から入るのがおすすめです。DVD版もあるので、読んでみるなり、観てみると英文法に興味がもてるようになります。


必ずわかることを教えるのがプロです。まさに、関正生さんは、プロ中のプロです。英文法をわかりやすく、そして、面白さと知的感動にこだわって解説しています。


語法や熟語なども楽しく覚えられます。世間では、面倒くさいうえにルールなんて存在しないと思われている分野、aとtheの使い分け、forgetfulとforgettableの判別方法などもビシッと解説していますよ。


きっと、なるほど~と唸るはず。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://gingami.allplay.jp/mt4/mt-tb.cgi/15

コメントする

このブログ記事について

このページは、noriが2012年2月29日 07:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「高収入よりも、幸福感を感じる仕事を選べ」です。

次のブログ記事は「木村秋則の新刊「奇跡を起こす 見えないものを見る力」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。