東京スカイツリーが良く見えるホテル

| コメント(0) | トラックバック(0)
_1328618814.79037_350.png
■東京スカイツリーが良く見えるホテル

東京スカイツリーが5月22日に開業します。いよいよ開業までのカウントダウンに入りました。
3月の下旬には個人向けの展望台への入場券も発売されます。


東京スカイツリーの近郊のホテルでは、スカイツリービュープランのサービスが急増しています。
見え方は千差万別のようが、現在、見えるというホテルが30を超えています。


東京スカイツリーが堪能できる絶景ホテルはどこなのでしょうか?


スカイツリーの全景がみえるのか?


それとも、下部は見えないのか?


ツリーだけでなく、東京らしい風景も楽しめるのか?


部屋から自然に見るのか?


それとも窓にはりつかないと見えないのか?


ツリーが見えるといっても、見え方は色々あると思います。そこで、東京スカイツリーが堪能できるオススメのホテルを調べてみました。


オススメの一押しは、浅草ビューホテル。


間近に見えるツリーはさすがに迫力が違います。ツリーが見える部屋は、壁の一面が窓で展望台のようなつくりになっています。「墨田川花火大会のために大きな窓を使用しました。その方向へツリーができたのが幸運でした。」と語る浅草ビューホテル関係者。


浅草寺などの名所と東京スカイツリーを一緒に楽しめるのもメリットです。


次にオススメなのが、錦糸町の東部ホテルレバント東京。周囲に高い建物がなく、と.にかくツリーの迫力を楽しめます。窓も大きく見やすいのも良いです。穴場的存在は、アパホテル(浅草 蔵前)。隅田川越しにツリーを見ることができます。ツリーだけでなく、手前の隅田川と橋、高速道路などの東京らしい風景も楽しめます。


開業が待ちどおしいですよね~♪

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://gingami.allplay.jp/mt4/mt-tb.cgi/38

コメントする

このブログ記事について

このページは、noriが2012年3月10日 19:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「自然の力を電気に変える時代が来る」です。

次のブログ記事は「3月11日、東日本大震災発生の日を祭日にする」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。