肩の力を抜く

| コメント(0) | トラックバック(0)
_1328618931.46367_599.png■肩の力を抜く


最近、肩こりを感じるようになりました。日常の忙しさの中で、つい目の前のことに集中していると、肩に力が入り、歯を食いしばっている自分を発見します。これが肩こりの原因の1つになっているようです。


でも、「肩の力を抜こう!」と思っていても、これって難しいことです。以外に簡単に抜けません。きっと潜在的なものと関わっているからだと思います。何か執着を持っていると、それに拘り、囚われ、リラックスできない状態となってしまうようです。


今は断捨離がブームです。断捨離はただの掃除や片付けではなく、心の執着をとる作業です。例えば、モノへの執着があると、モノが捨てられずに片付けられないということです。そのモノへの執着をとることで、片付けができるようになります。


肩の力を抜くということも同じなのかもしれません。何かに執着していたり、囚われていたりすると、「なんとかしよう!」と必要以上に肩に力が入ってしまうのでしょう?


これを解消する対策方法を1つ紹介します。付箋紙に「肩の力を抜け!」と書いて、日常、目をやるところに貼っておきます。そして、この文字を見たら、肩の力を抜くリラックスするようにします。これを根気良く繰り返します。


すると、徐々に肩の力が抜けてくることに気付きます。それと、もう1つ大切なこと。そのときに、「自分は何に執着しているのか?」ということを自分に質問してみることです。


自問自答しているうちに答えが見つかります。自分の成長のときです。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://gingami.allplay.jp/mt4/mt-tb.cgi/61

コメントする

このブログ記事について

このページは、noriが2012年3月24日 21:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ウォーターサーバーを使うメリット」です。

次のブログ記事は「2012年3月30日は大開運日」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。