髪の毛を剃れば、薄毛が治るか?

| コメント(0) | トラックバック(0)
_1328619842.99349_69.png■髪の毛を剃れば、薄毛が治るか?


巷で時折聞く話、「薄毛が気になってきたら、一度、スキンヘッドにして毛根を鍛えれば、以前より逞しい毛が生えるようになる!」。こんな話を聞いたことはないでしょうか?


確かに体毛を剃ると、生え変わった毛が濃く見えますが、あれは剃られた毛先の断面の面積が大きくなったために濃く見えるというだけのことです。


ちなみに、毛周期が20~25日間の鼠(ねずみ)の背中をバリカンで剃ると、毛が均等に生えず、薄毛に見えたといいます。剃ることで、すべての毛周期が都合よくリセットはされないようです。


人間の髪の毛の場合はどうなのでしょうか?


反復剃毛をすると、剃る際にどうしても毛が引っ張られます。毛根に過度は牽引を与えると、毛が生えるどころか、新毛が生えにくくなる可能性があります。精神的要因で、自分の毛髪を無理に抜いてしまう自己脱毛症の患者は、何度も毛を抜いているうちに、毛が生えなくなるという症例もあるようです。


どうやら、スキンヘッドにしても、薄毛治療の効果があるというのは、医学的根拠はないようです。


男性の場合、華麗で髪の毛が薄くなってくる場合が多いですね。個人的な見解として、髪が薄くなってきているのに、無理に伸ばしたヘアスタイルが好きでありません。バーコードと呼ばれるヘアスタイルなどです。片側の髪を無理に頭頂へ持っていくヘアスタイルです。


あれなら、一層の事、スキンヘッドの方がカッコいいですよ!


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://gingami.allplay.jp/mt4/mt-tb.cgi/71

コメントする

このブログ記事について

このページは、noriが2012年3月31日 09:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今日、大安と寅の日と一粒万倍日が重なります!」です。

次のブログ記事は「歯がしみるのであれば、知覚過敏かもしれません?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。