仕事はゲーム感覚で楽しくするもの

| コメント(0) | トラックバック(0)
_1328618899.13267_533.png■仕事はゲーム感覚で楽しくするもの

前回、タスクリストの活用の話をしました。タスクリストをてきぱきとこなしていくには、ちょっとしたコツが必要です。それは、リストアップした仕事の順番付です。


ポイントは、まずは、「朝一番にやる仕事をどれにするか?」ということ。人により、あるいはに日より違って良いと思います。考え方は2つです。1つは、簡単なルーティンワークの始めにもってくるということ。理由としては、いきなり大きな仕事をやると、1日のはじめからパワー全開で行かなければなりません。


朝一は軽い仕事でペースを掴み、徐々にアクセルを全開にし、全力疾走態勢にもっていくのが効率良く仕事をこなすコツです。仕事の内容に対応して、朝一、昼休み直前、午後一、終了前と配分を決め、最後はクールダウンをするような仕事を持って来ると良いです。


もう1つの考え方。非常に重要な仕事がある場合などに有効です。一番大切な仕事を一番最初に持ってくるということです。頭がさえている朝一番や午前中に、重要な仕事を片付けてしまいます。重要な仕事を後に持ってくると、それが気がかりで他の仕事に集中できません。また、重要な仕事を終わらせてしまえば、その日は余裕を持って過ごすこともでき、他の仕事も捗るでしょう。


そして、最後に大切なことを1つ。達成感を自分で演出することです。各項目にチェック欄を付けて、終わった仕事に印をつけていきます。あるいは、赤いサインペンなどで二重線を引いて消していきます。


ゴールへ向かって敵を倒していくというようにゲーム感覚のイメージを持つなりして、局面のクリアを楽しみます。タスクリストを積極的に自己高揚のツールとして活用するわけです。仕事は楽しくやりましょう♪

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://gingami.allplay.jp/mt4/mt-tb.cgi/99

コメントする

このブログ記事について

このページは、noriが2012年4月15日 08:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「タスクリストを活用する」です。

次のブログ記事は「マカ王はどうよ?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。