仕事の質ではなく、スピードで勝負しろ!

| コメント(0) | トラックバック(0)
_1328618875.35913_374.png■まずは、仕事の質ではなく、スピードで勝負しろ!

仕事の質で勝負しようとすれば、非常に高い能力が求められます。でも、スピードであれば、速く動きだけで良いので能力はいりません。質で勝負しようとすれば、技術を習得して、時間をかけて、納得してもらって、やっと評価されます。


しかし、スピードであれば、能力は低くても、実績がなくとも、なぜか即評価されます。いつも自分の安全圏にいて、いつもと同じ行動をしていては、一般的に人は行動が遅れがちになります。それに、自分を変えることも、相手にインパクトを与えることもできません。


即決、そして行動というのは相手にインパクトを与えます。すぐに出来るもの、そして、早いことに越したことがないことはすぐやる習慣を付けましょう。


例えば、「企画書を1週間後までに提出してほしい!」と上司に頼まれたとします。「まだ、1週間あるからいいや~、ゆっくり行こう~」と構えるのではなく、とにかくすぐに取り掛かります。そして、2~3日で仕上げ、とりあえず上司に見せたとします。


大ベテランで実力のある人なら別です。そういう人は、マイペースで1週間後に合わせて、より良い企画書を作成すれば良いでしょう。でも、自分にそれほど実力がない場合は、このスピードが1つの武器になります。


上司にとり、3日で企画書を持って来れば、「こいつ仕事が早いな~!!」思うはずです。これがなんと言っても、好印象です。一生懸命さが伝わります。それに、まだ残りが4日もあれば、「ここは、こうしたら良いのでは?」などのアドバイスも受けられるかもしれません。


上司だって、自分のイメージする企画書に近い方が良いのです。この方が良くありませんか?


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://gingami.allplay.jp/mt4/mt-tb.cgi/109

コメントする

このブログ記事について

このページは、noriが2012年4月19日 08:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「成功のチャンスを掴むコツ」です。

次のブログ記事は「ロマンスカーの回送車内で淫らな行為が...」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。