夢探し

| コメント(0) | トラックバック(0)
_1328618854.67679_37.png■夢探し

「夢がないから、何をして良いのかわからない...。」と自分の行動に制限をかけてしまう人がいます。でも、一生をかけるような真の夢は簡単に見つかるものではありませんよ。"夢探し"をしている人ほど本当の夢は見つからないものです。


話はそれますが、これは恋愛と似ているかもしれません。自分の理想の相手を探し求めている人は、自分にぴったりの相手を見つけられません。そういう人は、必ずと言ってよいほど偽者を掴みます。慾を追いかけていても、本物は掴めないということなのでしょう。


一生懸命に夢探しをしているのであれば、いったん自分の希望を捨ててみると良いですよ。夢探しを止めるわけです。そして、目の前の事に集中してみることをおススメします。夢や目標が決まっていなくとも、行動を起こし先に進んでみることが大切です。


自分の心に意識を向けてみて、なんとなくこっちの方向という目星だけをつけます。自分の目の前には、「なんだかやってみたい」、「ちょっとワクワクする」といった感情を感じるものが、必ずあります。今まで気が付かなかっただけです。もしかしたら、もの凄く些細なことかもしれません。でも、実は、そこに夢の入口があるのです。


目の前のことを全力でやってみることです。すると、風が吹き出し、上昇気流がやってきて、次のステージへと自分を運んできます。ステージが上がれば、見えてくるものが違います。そして、はじめて自分の夢を発見することができるのです。夢の扉はそこにあるのです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://gingami.allplay.jp/mt4/mt-tb.cgi/123

コメントする

このブログ記事について

このページは、noriが2012年4月27日 07:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「夢や目標を捨て身軽になった方が勝ち」です。

次のブログ記事は「寝起きの冷たい水は、内臓障害を引き起こす?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。