父親の浮気癖は遺伝するのか?

| コメント(0) | トラックバック(0)
_1328619842.99349_69.png■父親の浮気癖は遺伝するのか?


子供は親の遺伝子を半分ずつ受け継いでいるため、顔や背格好や性格の似ることが考えられる。チェコのある科学者の団体の研究によれば、さらには、親の癖まで遺伝することも判明されているとか?父親の浮気性まで似るようだ?


彼らは、86組のカップルを集め、男女別に2人の関係、家族背景、セックスへの関心、浮気などについて詳しく調べたという。その結果、父親が浮気性の場合、その子供にも同様な傾向があることを突き止めた。


男の子は、何が適切な行為なのか?どんな悪事が可能なのか?それを自分のまわりに観察しながら成長する。その際に、父親は良くも悪くもお手本になるということだ。また、容姿が優れた父親の息子はやはり容姿が優れていることが多く、父子ともともに浮気する機会が多くなることも考えられる。


一方、美しい母から生まれた美しい娘は行動が異なる。それは、男女では異性を探す目的が違うからだ。男は、一人でも多くの女性と関係を持とうとするのに対し、女は最高のパートナーや良い父親になる人を求める。


女性は、優秀な子供を残したいという本能をもち、重要視するのは、数ではなく質なのです。そのため親が浮気性でも、その影響を受けることはない。しかし、女性は本命に不満をもつと、他の相手を探そうとする傾向があるようだ。


女性は、浮気癖こそ受け継がないが、より良いパートナー探しには前向きだ。男性は、妻や彼女の心変わりを防ぐために、自分磨くを怠らないようにしたいもの。一方、女性は、彼や夫の父親が浮気性の場合、パートナーの行動はチェックを忘れないようが良いようだ。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://gingami.allplay.jp/mt4/mt-tb.cgi/134

コメントする

このブログ記事について

このページは、noriが2012年5月 4日 09:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「不景気になると男は浮気しやすくなる?」です。

次のブログ記事は「引きこもりは、男に多いのはなぜ?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。