インチキ占い師の見分け方 オセロ中島知子のようになるな!

| コメント(0) | トラックバック(0)
_1328619842.99349_69.png日本人は占いが好きですよね~。


でも、気を付けてください。オセロ中島さんのようにならないようにさ。芸能界なんて皆の憧れの仕事をして順調に行っていても、仕事を棒に振るようなことになってしまう。才能があるに残念...。


今回は、"インチキ占い師の見分け方"を教えます。いくつかあるのですが、誰にでも分かる簡単な方法を1つ紹介する。


それは、『予言はしない』ということ。


他人の人生に首を突っ込んできて、「ああした方がいい」「こうした方がいい」といったような予言をするのは、インチキ占い師の証拠。「もし、そうしないと大変なことが起きる...」などと脅迫めいた内容が入れば最悪、お金を要求して来たら詐欺と言ってもいい。


例えば、受験勉強を例に説明をする。受験生が勉強の実力をつけようと一生懸命勉強をしている。問題集を解いている時に、横から出てきて、その問題の答えを言ってしまったらどうなるのか?


そう。この受験生は実力がつかない。それが続けば、志望校に不合格となり、受験に失敗する。


これと同じ。人生は色々な出来事があり、それを自分の力で乗り越えてこそ実力がついていく。そして、そこにこそ生きてる意味がある。


インチキ占い師には、低級霊(動物霊など)がついている。これが悪戯をするのだよ。超常現象を見せてみたり、未来の事を当ててみたりとね。


だから、予言が当たったとしても当たり前。しかし、依存性の高い人はこれに騙されてしまうのだ。自分の人生の問題を自分の力で解決しようとせずに、他人に答えを求めてしまうからだ。


依存性のある人はインチキ占い師のいい鴨になる。まあ、結論からいうと占いをするような人は皆低級霊がついている。だから、人の人生に首を突っ込んできて予言をするのさ。悪いことは言わん、占いなんて止めてけ!ここ大事なとこ♪


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://gingami.allplay.jp/mt4/mt-tb.cgi/186

コメントする

このブログ記事について

このページは、noriが2012年6月10日 08:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ロジックツリーで整理すれば問題解決の糸口が見える」です。

次のブログ記事は「日本マクドナルド社長が送り続けた101の言葉 人生はマーケティング(原田泳幸)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。