最低限使いこなしたいショートカットキー

| コメント(0) | トラックバック(0)
_1328619765.90547_752.png■最低限使いこなしたいショートカットキー

仕事を効率良くサクサクとこなしていくには、その仕事のツボを押さえて確実にマスターすることが大切です。面倒な作業も効率的に行うことができるテクニックを知ることで処理能力を高めることができます。


例えば、パソコンの作業を大幅に効率化できるショートカットキーの利用があります。ショットカットキーとは、キーボード上のキーを組み合わせて押すことで、マウスを使わずに、複雑な操作を1回で済ますことができるテクニックです。


WIindows系で最も基本的なショートカットを紹介すると「Ctrl+W」を押すことで、不要なウィンドウやタブを素早く閉じることができます。マウスで「X」をクリックするよりも断然速い。使用メモリが減り、OSのストレスも軽減できます。


また、ファイルの削除は間違って消すことを防止するため、ゴミ箱を使いますが、このやり方だと後に、ゴミ箱を空にする操作が必要になります。確実にいらまいファイルは「Shift+Delete」の操作で完全消去ができます。


多くのソフトを同時に使っているとき、面倒なのウィンドウの切り替えです。マウスでウィンドウをクリックするか、タスクバーを使うのが一般的ですが、「Alt+Tab」を押すと、手をキーボードから離すことなく作業ウィンドウを切り替えることができます。


他にも「Ctrl+Shift+U」でマウスを使わずに簡単に下線が引けるなど、覚えておくと便利なショートカットがあります。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://gingami.allplay.jp/mt4/mt-tb.cgi/224

コメントする

このブログ記事について

このページは、noriが2012年7月14日 05:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「書類は一度で処理をする」です。

次のブログ記事は「自分へのご褒美でモチベーションを維持する」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。