自分へのご褒美でモチベーションを維持する

| コメント(0) | トラックバック(0)
■自分へのご褒美でモチベーションを維持する

仕事をテキパキとこなす人は、時間管理がしっかりとできている人です。時間管理とは、いつまでに仕事を終えるという計画を立て、それを絶対に守るという緊張感を自分に持たせることです。


これが仕事をやるモチベーションを保つことになります。とはいえ、簡単にはいきません。モチベーションを上げて、たえず仕事にやる気を出し続けることは難しいものです。


そこで、気持ちのちょっとした切り替え法があります。まず、誰でも予定を手帳に書き入れると思います。そのとき、やらなければ残りの日数が少なくなって事態が悪化するという危機感が持つ工夫をします。危機感は目に入ってくればくるほど切迫します。それにGoogleカレンダーなどのツールを使うことが有効です。


Googleカレンダーがモチベーションを維持するために有効なのは、1つの仕事のスケジュールを細分化して、こまかい締め切りを設定するだけでなく、さらにToDoリストで、その日やるべきことを管理し処理できる点です。


また、自分のモチベーションを維持するためのご褒美、例えば遊びの計画など組み込むこともできまし、自分にメールで予定や進行を教えるアラーム機能を使えば、やる気も自然に湧いてきます。


「やらなくては」という義務あかりのスケジュールではなき、楽しいイベントを予定に入れることも時間管理の裏技です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://gingami.allplay.jp/mt4/mt-tb.cgi/225

コメントする

このブログ記事について

このページは、noriが2012年7月15日 05:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「最低限使いこなしたいショートカットキー」です。

次のブログ記事は「達人になるコツ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。