アルコール依存を抑える秘訣

| コメント(0) | トラックバック(0)
_1328618899.13267_533.png■アルコール依存を抑える秘訣

湯上りはビールでなく冷たい水を飲むと良いですよ!

習慣で飲む酒を改めるべきです。「湯上りにビール」とよく言いますが、湯上りに冷たいものを飲めば、それがたとえビールでなくとも、同じように美味しいと思います。冷たい水でも良いわけです。

私は、湯上りにグラスに冷たいミネラルウォーターを並々と注いで、一気に飲むようにしています。湯上りに冷たいミネラルウォーターを飲むと、やはり美味しいと感じるのです。

その後でビールを飲むと、なんてまずいのだろうと思います。

これは喉のが乾いているときの1杯というのは、ビールでなくとも良いという証拠です。習慣として湯上りのビールでなく、1杯のミネラルウォーターを飲むようにすると、アルコールの量を格段に減らすことができます。

同様に、レストランに入ったときも、「とりあえず、ビール!」とオーダーをしないで、まずお水を飲むようにします。冷たい水を1杯飲むようにすると、その日はお酒抜きでも大丈夫という気分になれます。

ビールを1日の楽しみにしている人も多いと思いますが、ぜひ一度、冷たい水を飲むことにかえてみてください。

お酒を控えることができます。アルコールに頼りがちな人も、かなりなんとかなると思います。アルコール依存を抑えることができます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://gingami.allplay.jp/mt4/mt-tb.cgi/287

コメントする

このブログ記事について

このページは、noriが2012年9月 4日 07:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「嫌いな人とは無理して付き合わない」です。

次のブログ記事は「失敗は恐れるに足りないこと」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。