行動力が成功と失敗を分ける

| コメント(0) | トラックバック(0)
_1328619842.99349_69.png■行動力が成功と失敗を分ける

「なすべきことを知りながら、それを行わない者は、知らないで行わないものより劣る」という言葉があります。


願望達成のチャンスを掴めると分かっていても、実際に行動を起こさない人は成功できないということを表しています。脱サラし起業するということにも言えることです。


二人のイラストレーターがいました。数年前まで、二人は共に駆け出しでしたが、今は立場が大きく違ってしまいました。


Aさんは売れっ子として、雑誌や単行本のイラストを数多く手がけるようになったのに対し、Bさんはイラストでは食べていけないと故郷に帰ってしまったのです。


実は、駆け出しの頃はBさんの方がイラストが上手かったのです。才能もありました。そのなのになぜでしょうか?


メジャーデビューを果たすには出版社に認めて貰う必要があります。Aさんは、「出版社へどんどん売り込まなければならない」と考え、出版社を駆けづり回りました。


それに対し、Bさんは、「どこの出版社も不況で厳しいし、自分のような駆け出しなんか相手にしてくれないに決まっている。」と考え、出版者へアプローチしませんでした。


この話から学ぶ教訓は、願望を掲げても、それを叶えるための手段があっても、行動を起こさなければ一切の成果は期待できないということです。


脱サラのチャンスは、待っていれば向こうからやってくるほど、都合の良いものではありません。自ら行動することで、はじめて掴むことができるようになります。このことをしっかりと肝に命じましょう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://gingami.allplay.jp/mt4/mt-tb.cgi/327

コメントする

このブログ記事について

このページは、noriが2012年10月 2日 06:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「傷つきやすい自分から、打たれ強い自分になる方法」です。

次のブログ記事は「欲を捨てると願望に近づける」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。