余計なことをしない

| コメント(0) | トラックバック(0)
_1328618899.13267_533.png今、学んでいること。
それは余計なことをしないこと。


簡単なようだが、
意外にこれができていないのだと思う。


「自分がゴールをするために、何をする必要があるのか?」


このことを追求していくことが人生では大切なようだ。


断捨離が話題になったりもしているが、
まさに行動の断捨離をする必要がある。


人は色々は執着を持って生きている。
その執着を持っている限り、余計なことをしてしまう。


自分では気が付かないうちに、
やっているのだ。


極端にいえば、
会社へ行くことだって、余計なことかもしれない。


その会社でキャリアを積むことで、
自分がゴールできるのであればいい。


しかし、そうじゃない人にとって、
会社へ行くことは余計なことなのかもしれない。


憂鬱な月曜日を迎えているような方は、
それに当て嵌るのではないか?


生活するお金を稼ぐために会社へ行くのであれば、
他の手段で生活費を稼ぐことだってできる。


サラリーマンを辞めても、食っていく道は沢山ある。
それを選択しても良い。


一度固定観念をとぱらって、
自分がしている余計なことに焦点をあててみることだ。


余計なことを止めることで、新しい道が見えてくる。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://gingami.allplay.jp/mt4/mt-tb.cgi/344

コメントする

このブログ記事について

このページは、noriが2012年11月 5日 08:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「中日高木監督、試合後に苛立って「どけ!」はないでしょう?」です。

次のブログ記事は「錦糸町での忘年会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。