艶笑な話の最近のブログ記事

_1328619842.99349_69.png■可愛かずみさんの自殺

可愛かずみさんというタレントがいましたよね。1997年に突然自殺をしてしまいました。32歳の若さで...。自殺の真相は色々と騒がれましたが、正確にはわかっていません。


飛び降り自殺の現場が、かつて交際していた川崎憲次郎さん(元プロ野球選手)が住む目黒区駒場4丁目のマンションだったことが様々な憶測も呼びました。可愛かずみさん鬱病の治療もしていて、それも自殺の要因の1つだったのですかね。今日は仕事でこの近くを通ったら、なんだかこの事件のことを思い出しました。


話変わって、昨日、首こりの本を読みました。原因が特定できない疲労の症状や精神病などの原因は首にあるという内容でした。


首には自律神経のセンター的な役割をする部分があり、首こりによりここがダメージを受けると、自律神経が乱れ、体調を崩したり、疲れが抜けなかったり、鬱病になったりするということでした。現代人は、パソコンや携帯をして、首に負担がかかる姿勢で固まる時間が長いようです。これが首こりの原因にもなっています。


解決策としては、首を温め、ストレッチや体操をすると良いようです。それと下ばかり見ていないで、上を見ること。これが大事なようです。


私も早速、蒸しタオルで首を温め、上を見て首を伸ばすストレッチしました。これが凄く気持ちがいいし、気分が不思議なくらい爽快になります。


何か悩み事を抱え固まってしまったような時は、首のストレッチが有効かもしれません。今日はなんだかつかみ所のない話になりました。自殺、鬱病、下向く、首こりというキーワードが妙にシンクロした日でした。

■長澤まさみの胸の谷間


長澤まさみの主演するドラマ「都市伝説の女」(テレビ朝日毎週金曜日午後11時15分~)が4月13日にスタートする。初の刑事役に挑戦する。


女刑事(長澤まさみ)が美貌とお色気、独特の観点での都市伝説が絡んだ未解決事件を解決へと導いていく。怪しさむんむんの事件など金曜ナイトドラマの域を少し超えたマニアックな要素が魅力。第一回目の放送が13日の金曜日というのも、なんだか頷ける内容になっている。


第一話は、鑑識(溝端淳平)を自ら自室へ呼びつけ、シャワー後のタンクトップ姿で、胸の谷間や横乳を見せるシーンがある?Fカップの巨乳が健在で、彼女のお色気に骨抜きにされる男性も多いのでは?


長澤まさみは、昨年公開された映画「モテキ」で脱純情派に成功して、すっかりお色気路線に定着した。


大手町のロケでも、パンチラしちゃいそうな超ミニスカ姿で、真っ白な太ももで周りのスタッフを魅了していたとか...。「モテキの出演以来、スタッフや待ち行く人の私を見る目が変わってきた」と本人も語っている?


4月13日にスタートする「都市伝説の女」の視聴率はどうなのだろう?長澤まさみの肌の露出が半端でないようだけど、この格好で刑事らしくない刑事を演じる彼女に、世の男は惹かれていくのだろうか?


このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち艶笑な話カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは脱サラ日記です。

次のカテゴリは話題の書籍・DVDです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。